マニュアルトランスミッション(MT)の専門メーカー アイシン・エーアイ  
アイシン・エーアイ トップへ お問い合わせ
English Site
サイトマップ
ニュースリリース 会社情報 グローバル 環境情報 調達情報 コンプライアンス 製品 生産 研究開発 品質管理
ニュースリリース News Release

TOP > ニュースリリース > 2007

プレスリリース
2007年02月28日
愛知県吉良町に工場を新設します

 アイシン・エーアイ株式会社(本社:愛知県西尾市、社長:周防雅弘)は、愛知県幡豆郡吉良町にマニュアルトランスミッション(以下、MT)の生産工場を新設し、国内生産体制の強化を図ります。
 これまで、主力製品であるMTの生産は本社工場で行ってきましたが、受注拡大にともない本社工場が手狭となったため、国内で二番目の生産拠点として、生産の相互補完に便利な近隣の吉良町に新工場を設けることとしました。これを機に、両工場での生産体制を再構築し増産体制を整えます。
新工場は、2008年1月に竣工を予定しています。

 また、本社地区では、工場とテクニカルセンターに加えて、本社社屋を新たに建設、新社屋に本社機能を集約して業務の効率化を図ります。テクニカルセンターには生産技術部を移してSE(サイマルテニアス・エンジニアリング)活動の更なる促進を図ります。新社屋はテクニカルセンターの北側に建設し、3月6日に竣工式を予定しています。

 今回の国内体制の再編・増強により、国内での生産能力は現在の約160万基(トランスファ含む)から2010年には約1.5倍に拡大する見込みです。
 今後も効率的な事業体制の構築を推進するとともに、地域社会への貢献に努めていきます。

新工場、本館の概要は、以下のとおりです。

■新工場の概要
所在地愛知県幡豆郡吉良町大字友国字松下
敷地面積84,000u
建 物2層一部3階建て
施設延べ床面積 40,000u
投資規模約100億円(土地・建物等)
竣工予定2008年1月
生産内容FF用MTの加工・組付
生産数約70万基/年間(2010年計画)
従業員数約500人(2010年計画)

■本館の概要
所在地愛知県西尾市西浅井町コウノス1番地33
(弊社テクニカルセンターに隣接)
建 物3層5階建て
延べ床面積 13,000u
投資規模28億円
竣工予定2007年3月6日(竣工式開催予定)

新工場(イメージ)
新工場(イメージ)
本館(イメージ)
本館(イメージ)


COPYRIGHT 2004 AISIN AI CO., LTD. (c) ALL RIGHTS RESERVED