マニュアルトランスミッション(MT)の専門メーカー アイシン・エーアイ  
アイシン・エーアイ トップへ お問い合わせ
English Site
サイトマップ
ニュースリリース 会社情報 グローバル 環境情報 調達情報 コンプライアンス 製品 生産 研究開発 品質管理
ニュースリリース News Release

TOP > ニュースリリース > 2018

プレスリリース
2018年06月28日
吉良工場を拡張し、新たにATユニットの生産を開始

 アイシン・エーアイ株式会社(本社:愛知県西尾市小島町 社長:齋藤 雅康、以下「エーアイ」)は、愛知県西尾市の吉良工場を拡張し、現在のマニュアルトランスミッションの生産に加え、新たにFF8速のオートマチックトランスミッション(AT)ユニットの生産を開始します。

 アイシングループでは、2020年におけるAT生産1,320万台体制構築に向け、グループ一体となって生産体制の拡充を世界各地で行っており、今回の拡張はその一環として実施するものです。
今回のエーアイ吉良工場の拡張は、2008年竣工の既存工場を増築する形で実施し、2019年5月に竣工、同年11月にATユニット生産を開始し、年40万台の生産を予定しています。

 今後も当社は、国内外における地域ごとの特性に応じた最適な生産拠点づくりや生産体制の構築を推進し、グローバルサプライヤーをめざしていきます。

<吉良工場の概要>
1. 所在地 愛知県西尾市吉良町友国松下140番地
2. 現在の建屋面積 39,870平方メートル(延べ床面積)※2008年1月竣工
3. 増築面積 13,462平方メートル(延べ床面積)
    (出来上がり後 53,332 平方メートル)
4. 同投資額 約115億円(生産設備を含む)
5. 同竣工予定 2019年5月
6. 生産品目 現在:マニュアルトランスミッションユニット
    増築部:オートマチックトランスミッションユニット

【お問い合わせ先】  アイシン・エーアイ株式会社 経営管理部TEL:0563-52-3111

吉良工場拡張エリア
吉良工場拡張エリア


COPYRIGHT 2004 AISIN AI CO., LTD. (c) ALL RIGHTS RESERVED